中津青年会議所

晋州JC交流45周年特別委員会事業計画

晋州JC交流45周年特別委員会事業計画

委員長  小畑 育朗

私たち(公社)中津青年会議所(以下、「中津JC」)は、韓国・晋州青年会議所(以下「晋州JC」)との国際交流を44年間継続し、国境を超えた友情を育んで参りました。また中津市では、外国人の人口が10年間で2倍近く増加しており、民間レベルでの国際交流が多様化することが予想されます。晋州JCとの交流によって中津JCメンバーの国際感覚を高め、グローバル化する中津市に国際交流の重要性を伝播させていく事が必要です。
まずは、45年の節目を迎える晋州JCとの交流事業の重要性を理解するために、過去に行われた晋州JC交流事業の調査・研究を実施致します。そして、中津JCメンバーがこれまでの交流の歩みに感謝の念を持ち、交流事業への積極的な参画を促すために、調査・研究し得た交流の歴史を中津JCメンバーに発信し、共有して参ります。さらに、中津JCメンバーの相互理解の精神の醸成ために、韓国の文化・慣習や実践的且つ短期間で習得可能な韓国語を学ぶ機会を創出して参ります。また、45周年の節目となる交流事業では「永遠の友情」をさらに強固にするために、交流の歴史に刻まれるに相応しい内容の事業を構築し、実施致します。そして、晋州JCとの交流で培った国際感覚を中津市に伝播させるために、各種諸団体と連携し、中津市民と居住外国人に向けた国際交流の身近さを感じてもらう事業を提供して参ります。さらに、民間レベルでの国際交流の活性化を目指すために、提供する事業の中で中津市民と居住外国人が直接的に交流することにより、国際感覚を備えた中津市民の増加と、居住外国人との相互理解の推進を図って参ります。
中津JCメンバーの相互理解の精神が向上され、45周年記念の国際交流事業として新たな歴史紡ぐこととなります。また、中津市民と居住外国人の間でのコミュニケーションを図る機会が増え、グローバル化を活用した地域活性化の機運が高まることを確信します。

  • <事業計画>
  • 1.晋州JCとの姉妹交流45周年記念事業の企画・運営・実施に関する事
  • 2.晋州JCとの姉妹交流による歴史の調査・研究に関する事
  • 3.地域市民への国際交流の機会の提供に関する事
  • 4.JCI ASPAC鹿児島大会への協力・支援に関する事
  • 5.新入会員・賛助会員・協賛企業の情報提供及び拡大に関する事
  • 6.自己成長の機会を得るための各種大会・事業への積極的な参加・参画に関する事
  • 7.なかつ100km徒歩の旅へのサポートに関する事
  • 8.その他各号に関する事

SNS

ぜひ公益社団法人 中津青年会議所をシェアしてください。